くらし情報『千葉雄大&白石麻衣、北川景子と田中圭のサプライズ登壇に感涙!』

2020年2月22日 08:28

千葉雄大&白石麻衣、北川景子と田中圭のサプライズ登壇に感涙!

千葉雄大&白石麻衣、北川景子と田中圭のサプライズ登壇に感涙!


白石麻衣と千葉雄大

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』初日舞台挨拶が2月21日にTOHOシネマズ 日比谷で行われ、千葉雄大、白石麻衣、成田凌、中田秀夫監督が出席。途中、前作で主演をつとめた北川景子と田中圭がサプライズで登壇し、千葉や白石をねぎらうと、たまらず涙を流すシーンも見られた。

・『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』初日舞台挨拶、その他の写真

志賀晃のミステリー小説を2018年に映画化した『スマホを落としただけなのに』の続編となる本作。前作に登場していたトラウマを抱えた刑事・加賀谷(千葉)を主人公に迎え、新たに起きた殺人事件の真相に迫る。

2人はそれぞれ24番組(千葉)と19番組(白石)に出演するなど積極的に宣伝活動を行った。千葉は作品にちなんで「落としたくないもの」と聞かれると「北川さんから受け継いだバトン」と回答。前作は興行収入19.6億円を超える大ヒットを記録したが、千葉は「たくさんの方にご覧いただいてすごくうれしかった」と述べると「尊敬する北川さんから、お芝居はもちろん、どうやったら多くの人に作品を届けることができるのかと考える姿勢も学びました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.