くらし情報『ゾンビ・パンデミック終焉後、元感染者が社会復帰した世界!『CURED キュアード』予告編解禁』

2020年3月2日 15:00

ゾンビ・パンデミック終焉後、元感染者が社会復帰した世界!『CURED キュアード』予告編解禁

ゾンビ・パンデミック終焉後、元感染者が社会復帰した世界!『CURED キュアード』予告編解禁


(C) Tilted Pictures Limited 2017

新型コロナウイルスの感染拡大が世界的な関心を集める中、ゾンビ・パンデミック終焉後の世界を舞台に、社会復帰した元感染者たちを待ち受ける苦悩と、再び人間として生き抜くための戦いを描いた近未来スリラー映画『CURED キュアード』の予告編が解禁となった。

・映画『CURED キュアード』、その他の場面写真

人間を凶暴化させる新種の病原体「メイズ・ウイルスのパンデミック」によって大混乱に陥ったアイルランド。6年後、治療法が発見され秩序を取り戻す。残念ながら治療効果が見られない25%の感染者は隔離施設に監禁されたままだが、治癒した75%は“回復者”として社会復帰することになる。

回復者の1人である若者セナン(サム・キーリー)は、シングルマザーの義姉アビー(エレン・ペイジ)のもとに身を寄せるが、回復者を恐れる市民の抗議デモは激しさを増すばかり。やがて理不尽な差別に不満を募らせ、過激化した回復者のグループは社会への復讐テロを計画する。その怒りと憎しみの連鎖はセナンやアビー親子を巻き込み、新たな恐怖のパンデミックを招き寄せる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.