くらし情報『松雪泰子、ふた回り年下の清水尋也に「恋愛に年齢は関係ない」と言われ照れる』

2020年3月24日 14:09

松雪泰子、ふた回り年下の清水尋也に「恋愛に年齢は関係ない」と言われ照れる

松雪泰子、ふた回り年下の清水尋也に「恋愛に年齢は関係ない」と言われ照れる


清水尋也と松雪泰子

女優の松雪泰子が3月24日、主演映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに黒木華、清水尋也とともに出席。逆"年の差恋愛"が展開された本作や、プライベートに関するトークを行い、終始リラックスした表情を見せた。

・映画『甘いお酒でうがい』大ヒット祈願イベント、その他の写真

本作は、2014年に第7回キングオブコントで王者に輝いたお笑い芸人シソンヌじろうが、ネタの中で.年演じてきた代表的キャラクターの“川嶋佳子(かわしま・よしこ)”が、もし日記を書いたら…という設定で執筆された同名小説を原作とする現代劇。40代独身OL・川嶋佳子(松雪)の悲喜こもごもの日常を描く。

松雪は、原作・脚本について「じろうさんの言葉が美しい。詩的でユーモアがあってかわいらしい。とてもいい共感がたくさんあることで、イマジネーションが広がっていく。一本映画を見終わったような感覚になるくらいステキ」と高評価。松雪の恋人・岡本くんを演じた清水に「ふた回りも違う人に…」と謙遜するも、清水から「恋愛に年齢は関係ない」とキッパリ意見され、照れ笑いを浮かべていた。

佳子との共通点を問われて、松雪は「(佳子の心情などは)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.