くらし情報『STARMARIEの渡辺楓、5月10日をもって卒業&芸能活動終了』

2020年3月29日 17:00

STARMARIEの渡辺楓、5月10日をもって卒業&芸能活動終了

STARMARIEの渡辺楓、5月10日をもって卒業&芸能活動終了


渡辺楓

日高央(ひだか・とおる)プロデュースによる「DEAD」、Command S.incが手掛けた「ALIVE」の2曲を収録した最新シングル「DEAD or ALIVE」を発売したばかりのSTARMARIE(スターマリー)。4月14日には吉祥寺CLUB SEATAで単独公演「STARMARIE OneManLive『DEAD or ALIVE THE FINAL』」も開催するが、そのライブを間近に控える中、メンバーの1人、渡辺楓(わたなべ・かえで)が5月10日の公演を最後にSTARMARIEからの卒業のみならず、芸能界での活動を終了することが発表された。

・STARMARIEのアーティスト写真はこちら

渡辺はSTARMARIEに2014年6月に加入。以降、STARMARIEは、アニメ主題歌を手がければ、3度の中野サンプラザ単独公演、北米ツアー、フィリピンや台湾などアジア各国で定期的な単独公演の開催と、世界を舞台に活動を続けてきた。渡辺自身も6年間に渡って、STARMARIEの一員としてできること、やるべきことを行ってきた。その上で出した「わたしがSTARMARIEとして担うべきことは、もちろん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.