くらし情報『鈴木亮平『テセウスの船』で竹内涼真と共に歩んだ4ヵ月に感謝と喜び!』

2020年3月30日 15:44

鈴木亮平『テセウスの船』で竹内涼真と共に歩んだ4ヵ月に感謝と喜び!

鈴木亮平『テセウスの船』で竹内涼真と共に歩んだ4ヵ月に感謝と喜び!


鈴木亮平オフィシャルブログより

TBS系日曜劇場『テセウスの船』に出演していた鈴木亮平が3月29日にオフィシャルブログを更新。同日、37歳の誕生日を迎えたことを報告すると、同ドラマで共演した竹内涼真との父子ショット写真とともに「本当に、本当に、ありがとうございました」と感謝の言葉を記した。

・娘の鈴を演じた子役の白鳥玉季との2ショット写真はこちら

『テセウスの船』は、警察官の父親が起こし、家族の運命を変えた殺人事件の謎を追う青年・田村心が主人公。父が逮捕されてからずっと身を隠すように生きてきた彼が、ある日、妻から「お父さんを信じてみて」と言われ、拘置所にいる父に会おうと決意。しかし、昔の事件現場に向かうと突然の霧に包まれ、事件直前の1989(平成元)年にタイムスリップしてしまうところから物語は展開していく。主人公・田村心役を竹内。その心がタイムスリップした過去で出会う父の佐野文吾役を鈴木、母の佐野和子役を榮倉奈々、心の妻・由紀役を上野樹里が演じた。

この日、鈴木は「誕生日」と題してブログを更新。「こんばんは。沢山のお祝いメッセージありがとうございます。本日無事37回目の誕生日を迎えることができました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.