くらし情報『友情、努力、勝利がキーワード! 熱いストーリーに気分も上がる『バクマン。』/#うちで過ごそう』

2020年4月23日 20:29

友情、努力、勝利がキーワード! 熱いストーリーに気分も上がる『バクマン。』/#うちで過ごそう

友情、努力、勝利がキーワード! 熱いストーリーに気分も上がる『バクマン。』/#うちで過ごそう


『バクマン。』
(C)2015映画「バクマン。」製作委員会

【ヲタクのオススメ】バトルシーンに手に汗握る『バクマン。』

外出自粛要請中のいま、自宅で映画やドラマを見て過ごす時間も増えた方も多いと思う。しかしながら、たくさんあり過ぎて何を見るか迷ってしまう…という方は、ちょこっとヲタクの世界を覗いてみてはいかがだろう? 新たな世界に開眼すれば、お籠り生活でも活力が湧いてくるはず。

・『鬼滅の刃』ガチャ行列もできた爆人気の理由とは?

本日紹介したいのは、実写映画版の『バクマン。』だ。元ネタは「DEATH NOTE」の原作・大場つぐみ/作画・小畑健の黄金コンビが手がけた少年漫画で、「週刊少年ジャンプ」で2008年から2012年まで連載され、単行本は全20巻という大人気作だ。

高校の同級生が2人組漫画家としてデビューを目指し、活躍するさまを描いている。高い画力はあるが無気力なサイコーこと真城最高は、絵の才能はないが文才があるシュージンこと高木秋人に誘われて「週刊少年ジャンプ」編集部に初作品を持ち込み、そこで才能を買われてヒットする漫画を生み出そうと邁進していく。

マンガ家漫画であるわけだが、地味なことなどまったくない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.