くらし情報『デーブ・スペクター、クールギャグでコロナ禍のイライラもクールダウン!?』

2020年5月5日 09:00

デーブ・スペクター、クールギャグでコロナ禍のイライラもクールダウン!?

デーブ・スペクター、クールギャグでコロナ禍のイライラもクールダウン!?


ツイッターで人気のデーブ・スペクター
画像はデーブ本人が代表取締役をつとめるスペクター・コミュニケーションズ公式サイトより

日本のバラエティ番組で長年活躍している米国人タレントのデーブ・スペクター。欧米で認知度の高い社会風刺芸「スタンダップコメディ」にも似た、ウィットに富んだ“クールギャグ”を武器に、ツイッターで185万以上のフォロワー数を誇る。

・[動画]瀬良社長×デーブ・スペクター「子犬(コワン)キングスペース」取材/天然水 PREMIUM MORNING TEA2

デーブはABCテレビのプロデューサーとして来日後、芸能タレント・コメンテーターとして表に出るのみならず、米国・英国を中心に海外のテレビ番組と連携して日本の取材や調査を実施。国内外で幅広く活動している。

2011年に「いつも心にクールギャグを」という著書を刊行するなど、日本語が堪能で知られるデーブ。ツイッターでは、芸能事情に合わせて「携帯に黒い人脈が入ってると思ったら松崎しげるだった」「9月学校開始なら是非コブクロに『紅葉』を作って欲しい」などとクールギャグを展開し、その歯に衣着せぬ物言いがファンの支持を集めている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.