くらし情報『誹謗中傷と不運重なった木村花さんの悲劇を振り返る』

2020年5月25日 20:00

誹謗中傷と不運重なった木村花さんの悲劇を振り返る

誹謗中傷と不運重なった木村花さんの悲劇を振り返る


木村花さん
画像はインスタグラム公式アカウントより

恋愛リアリティー番組シリーズ『テラスハウス』に出演していた女子プロレスラー・木村花さんが、5月23日未明に死去したことが判明した。死因は、SNSの誹謗中傷などを苦にした自殺と見られている。

・『テラスハウス』にも出演、今井洋介さんが31歳で死去

木村さんは『テラスハウス TOKYO 2019-2020』に途中入居のメンバーとして第20回配信から出演。第38回(3月31日配信)で、木村さんが大事にしていた試合用のコスチュームを、同居男性が誤って一緒に洗濯(洗濯機の中に残っていた)。それ以前から彼に怒りを募らせていた木村さんは、激怒して物議をかもした。

これが後に「コスチューム事件」と命名され、木村さんが亡くなるきっかけになった。同事件がネットフリックスでの配信や、フジテレビでの後日放送を経て明るみになるや、木村さんのSNSアカウントに、誹謗中傷のコメントが毎日100件近いペースで届くようになったという。以下、「誹謗中傷は悪しき行為である」という前提のもと、事件まわりを見ていきたい。

■コロナ渦で出演者らが離れ離れに

2010年代前半に放送されたテラスハウス湘南編では、今井洋介さん(心筋梗塞で死去)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.