くらし情報『au「三太郎」シリーズ、初アニメ化! 松田翔太「新鮮な気持ちで挑めた」』

2020年6月3日 15:00

au「三太郎」シリーズ、初アニメ化! 松田翔太「新鮮な気持ちで挑めた」

au「三太郎」シリーズ、初アニメ化! 松田翔太「新鮮な気持ちで挑めた」


au「三太郎」シリーズ初のアニメーションCM「たぬきの正体」篇ビジュアル

6月3日、au「三太郎」シリーズ初のアニメーションCM「たぬきの正体」篇が公開された。桃太郎役の松田翔太は「声のみの演技は久しぶりだったので、新鮮な気持ちで挑めました」と述べている。

・大黒天様にしっぽ!?その正体は…au三太郎アニメCM「au PAY」

今年5執念を迎える三太郎シリーズ。今回の「au Pay」の新CMでは、松田や浦島太郎役の桐谷健太、金太郎役の濱田岳、大黒天役の荒川良々がアニメーションで再現され、それぞれのキャラクターの声優を本人がつとめた。

CM内で描かれるのは、大黒天は実はたぬきだったのではないかと疑惑が生まれるストーリー。桃太郎の家の縁側でひと時を過ごし別れようとした際、大黒天のお尻からしっぽが生えているのに気づいた金太郎が、それを引っ張ると「痛いポン!」「ポーン!」と大黒天が叫び、大黒天が煙に包まれる。煙が消えると、現れたのは1匹のたぬきだった……。

松田は「三太郎CM5年の歴史ではじめてのアニメCMができあがりました。声のみの演技は久しぶりだったので、新鮮な気持ちで挑めました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.