くらし情報『ジブリ映画強し! 『千と千尋の神隠し』などが2週連続トップ3独占』

2020年7月7日 11:00

ジブリ映画強し! 『千と千尋の神隠し』などが2週連続トップ3独占

ジブリ映画強し! 『千と千尋の神隠し』などが2週連続トップ3独占


画像はTOHOシネマズ公式サイトより

週末の映画興行収入ランキングにて(7月4日・5日)、先週上映が始まったジブリ映画の『千と千尋の神隠し』(01年)、『もののけ姫』(97年)、『風の谷のナウシカ』(84年)が2週連続でトップ3を独占したことが明らかになった。

・『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』…全国映画館で6月26日からジブリ祭り!

TOHOシネマズは、政府が4月に発令した新型コロナウイルス(以下、コロナ)の感染拡大防止に伴う緊急事態宣言の解除後、全国自治体で営業を順次再開。新作映画の公開延期を受け、過去の人気映画を展開している。6月下旬からは、「一生に一度は、映画館でジブリを。」と題して、宮崎吾朗監督の『ゲド戦記』を含むジブリ映画4作品を全国上映していた。

上映第1週目となった6月27日・28日の週末興行収入ランキングでは『千と千尋の神隠し』が1位、『もののけ姫』が2位、『風の谷のナウシカ』が3位。トップ3を独占し、ジブリ人気の高さを証明した。

今回の同ランキングでは、上記3作が2週連続でトップ3を独占(順不同)。先週9位だった『ゲド戦記』も順位を1つ上げて8位にランクインしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.