くらし情報『朝ドラのまれ以外にも…テレビ界で囁かれる「呪いのドラマ」』

2017年2月18日 19:00

朝ドラのまれ以外にも…テレビ界で囁かれる「呪いのドラマ」

押尾学は2009年に、銀座ホステスと合成麻薬MDMA服用してホステスが死亡した事件で逮捕されました。そして、2012年に保護責任者遺棄致死罪の実刑判決を受け、2014年に仮釈放されている。山本圭壱は、2006年に未成年者との飲酒行為と淫らな行為を理由に吉本興業を解雇され、昨年11月に芸能界へ復帰をしています」(同・記者)

確かにこれだけいると“呪い”とも言いたくもなるが、ここにきて、朝の連続テレビ小説『まれ』(NHK)も仲間入りしつつある。高畑裕太がレイプ事件で逮捕、清水富美加は芸能界からの引退騒動の渦中にある。

“呪いのドラマ”は後を絶たない。

【画像】

ocipalla / PIXTA(ピクスタ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.