くらし情報『松本人志と茂木健一郎「直接対決」でまさかの意気投合』

2017年3月28日 10:30

松本人志と茂木健一郎「直接対決」でまさかの意気投合

松本人志と茂木健一郎「直接対決」でまさかの意気投合

(C)まいじつ

3月26日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)に脳科学者の茂木健一郎が出演し、松本人志と激論を交わした。

事の発端は3月1日付に投稿された茂木のツイッターからだ。

日本の「お笑い芸人」のメジャーだとか、大物とか言われている人たちは、国際水準のコメディアンとはかけ離れているし、本当に「終わっている」。

— 茂木健一郎 (@kenichiromogi) 2017年3月1日

//platform.twitter.com/widgets.js

松本は先週の放送で「このニュース、全然腹が立たなかった。茂木さんが全然、面白くないからなんですね。笑いのセンスが全くないから、この人に言われても刺さらない、ムカッともこない」と発言していた。それから1週間後に直接対決が実現したのだ。

茂木は「お笑いが本当に好き。エールのつもりで言ったのですが誤解を招いてしまいすみません」と釈明。それに対して松本は「本当は茂木さんには怒っていない」としながらも、「お笑い芸人は笑いをとって電気、ガス、水道代を払っている。そこを言ってほしくない」、「僕も野球のWBCで試合の長さについては言ったが、野球の技術や本質については触れたことがないから」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.