くらし情報『【これはひどい】昭和の「駄プラモデル」悪ノリぶりに思わず脱帽』

2017年4月16日 16:00

【これはひどい】昭和の「駄プラモデル」悪ノリぶりに思わず脱帽

それがこのアリイの『鹿のフン』です。

【これはひどい】昭和の「駄プラモデル」悪ノリぶりに思わず脱帽


鹿のしっぽを押すと『吉』、『凶』、『ブス』、『バカ』などと書いてあるフンがコロコロと出てきて占いができるという、あまりにおバカなプラモ。低俗を極めていた1980年代のテレビ番組も顔負けの悪ノリぶりです。

【これはひどい】昭和の「駄プラモデル」悪ノリぶりに思わず脱帽

プラモに入っている解説、占いの言葉が1980年代特有の軽いノリ

機を逃さずに企画をぶちあげ、素早く商品化して商売をする。これぞ駄モノ模型メーカーの面目躍如といったところでしょうか(いや、アリイは優れたキットもたくさん出していましたが)。箱にタモリさんそっくりの人物が描かれている肖像権無視の確信犯的あざとさにも惚れ惚れします(笑)。

というわけで、私はこのプラモを“日本おバカプラモ大賞”に推したいと思います。

(写真・文/おおこしたかのぶ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.