くらし情報『釈由美子久々のTV出演も「違和感満載」顔面に不穏なウワサ』

2017年4月11日 16:00

釈由美子久々のTV出演も「違和感満載」顔面に不穏なウワサ

釈由美子久々のTV出演も「違和感満載」顔面に不穏なウワサ

(C)まいじつ

女優の釈由美子に気になる評判が伝わってきた。私生活が“怪しい”というのだ。

釈は2015年に飲食店経営の実業家と結婚をし、翌年に長男が生まれている。結婚までの釈は男性関係が多彩で、芸能プロダクション社長A氏、人気ミュージシャンのGACKT、獣医師B氏などと噂になったことがある。特にGACKTとは10年の長い間にわたり“セフレ”であったことが一部週刊誌で報じられている。

「芸能界の“不思議ちゃん”といわれ、どこか変わった性格であることは確かです。例えば、獣医師との交際は結婚を宣言をしていたのに破局しています。その原因には、釈に男性の方が付いていけない、何か不安定なところがあるみたいなのです」(女性誌編集者)

性格が繊細過ぎるのかもしれないが、それが少々度を越しているとも言われている。

「父親思いで、病気で亡くなったときは、そのどん底のようなつらさをブログで伝えていました。また愛犬家でも知られ、愛犬が死んだ際の様子や遺骨まで掲載しており、これに対してはインターネット上では《いくら何でもやりすぎでは…》と批判を浴びました」(ネットライター)

■ 久しぶりにテレビに登場した釈は…

長男の出産後は、子育てに忙しいのか、それほどメディアへ露出しなくなっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.