くらし情報『坂上忍が番組放棄!生放送中に「キャスター困惑」大ヒンシュク』

2017年4月25日 17:30

坂上忍が番組放棄!生放送中に「キャスター困惑」大ヒンシュク

坂上忍が番組放棄!生放送中に「キャスター困惑」大ヒンシュク

(C)まいじつ

タレント坂上忍が、4月25日放送の『バイキング』(フジテレビ系)の生放送中に、テレビから姿を消すという珍事が起こった。

この日の同番組には、中国で開催された卓球のアジア選手権女子シングルで優勝した平野美宇が出演し、『平野美宇選手の素顔に迫る!!』というコーナーが放送された。そのなかで平野は、「最近は原宿巡りにハマっている」、「アイドルが好き。『乃木坂46』では西野七瀬ちゃんが好きで、握手券に当選したので今度行きます」、「いま欲しい物はカメラ」、「結婚は25歳までにしたい」などと質問に答えていた。

そして、中学時代卓球部だったという坂上と、5ポイント先取の特別ルールで卓球の対決が行われた。対決前に坂上は「ボッコボッコにしてやっからよ!」と吠え、さらに「負けた時点で生放送サボってカメラ買いに行くよ」と約束した。

勝負は平野が3点を先取し、圧勝かと思われた。だが、そこから坂上が2点を巻き返す。途中で坂上はポケットから小さなプラスチックのラケットを取り出し、平野にその扱いにくいラケットを使わせると、坂上がさらに2点を加えて4点となり、勝負に王手を掛けた。

平野もたまらず、ラケットを取り返すとあっさり1点を獲得。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.