くらし情報『上沼恵美子が「ひどい男」石坂浩二の悪行暴露』

2017年4月25日 19:00

上沼恵美子が「ひどい男」石坂浩二の悪行暴露

上沼恵美子が「ひどい男」石坂浩二の悪行暴露

studiostoks / PIXTA(ピクスタ)

上沼恵美子が4月23日放送のバラエティー番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)で、石坂浩二と浅丘ルリ子の離婚について触れた。

同番組では石坂浩二主演の昼の連続ドラマ『やすらぎの郷』(テレビ朝日系)を話題に取り上げた。このドラマは名作『北の国から』(フジテレビ系)を手掛けた倉本聰が脚本を書き下ろし、テレビ界に大きな貢献をしてきた役者や監督、脚本家だけが無料で入れる超豪華老人ホーム《やすらぎの郷》を舞台にしたドラマだ。

今回、ドラマで共演をしている石坂浩二と加賀まりこは、1960年代に芸能界を沸かせた大物カップルで、舞台『泥棒たちの舞踏会』の共演をきっかけに一時は結婚寸前とまで騒がれた。その後、加賀まりこの紹介で石坂は浅丘ルリ子と結婚するが、2000年に離婚している。この3人の共演が、当時のことを知るファンのあいだで話題になっているのだ。

■ 上沼が石坂の過去の問題行動を暴露

以前から浅丘と親交のあった上沼は、離婚直前の状況について、浅丘が「わたし知らなかったの。朝起きたら、石坂さんが『一緒に行こう』って言って、行ったら離婚会見の会場だったの」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.