くらし情報『GWは舞台にライブ…井の頭公園「百周年記念行事」多数開催!』

2017年4月30日 10:00

GWは舞台にライブ…井の頭公園「百周年記念行事」多数開催!

GWは舞台にライブ…井の頭公園「百周年記念行事」多数開催!

SHOGOKAWAMURA / PIXTA(ピクスタ)

東京の人気スポットである『井の頭公園』が、5月1日に開園100周年を迎えることを受けて、さまざまなイベントの開催が予定されている。

井の頭公園は多摩地区の武蔵野と三鷹市にまたがる日本初の郊外公園として1917年(大正6年)にオープン。神田川の水源地でもある井の頭池を中心に、動物園やテニスコート、野外ステージなどがあり、2001年には公園西部に宮崎駿アニメを網羅する『三鷹の森ジブリ美術館』もオープンした。

100周年イベントは“井の頭恩賜公園100歳記念ウィーク”として、西園競技場を中心に5月1~7日まで実施される。2日の18時45分からは100周年記念として製作された映画『PARKS パークス』(監督・瀬田なつき)の演劇版を『パークス・イン・ザ・パーク』として、劇団ロロが公演。昼間の舞台稽古も公開するそうだ。同映画は、50年前の1960年代と現在の吉祥寺の音楽をつなぐ作品で、橋本愛、染谷将太らが出演。4月29日からは地元の吉祥寺オデヲンで公開する。

5日12時からはジブリ映画『千と千尋の神隠し』の主題歌を歌った、木村弓らのライブコンサートが行われるほか、3日は武蔵野市のマルシェ、4日は成蹊大学など地元学生によるバンド演奏などもある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.