くらし情報『「フィギュア選手の育成費用」シューズは一足10万円…総額は?』

2017年5月22日 17:30

「フィギュア選手の育成費用」シューズは一足10万円…総額は?

「フィギュア選手の育成費用」シューズは一足10万円…総額は?

digi009 / PIXTA(ピクスタ)

フィギュアスケートの浅田真央の引退に前後して、元選手たちの話題が多くニュースに取り上げられた。村主章枝のヌード写真集を発売、安藤美姫とハビエル・フェルナンデス選手の破局説、小塚崇彦の妻でフジテレビの大島由香里アナウンサーの出産などだ。それだけフィギュアスケートの人気は高い。

しかし、フィギュアスケート選手にはどれくらいの収入があるのだろうか。

「浅田真央はテレビへ出演すると、1番組あたり150万円、CMでは3000万円で、引退後は2倍になることが確実だといわれています。羽生結弦はテレビ1番組で150万円、CMが8000万円。本田真凜はテレビ1番組25万円、CMが1000万円だといいます」(スポーツ紙記者)

人気選手になれば、収入も億単位になってくるようだが、その反面で、一人前のフィギュアスケーターになるには莫大な費用がかかるという。

■ 国際大会に出場する選手は年間2000万円

「例えば村主章枝の場合、関西のバラエティー番組で明かしたのですが、17歳までは年間で約1000万円、さらに18~22歳までは年間約2000万円かかったそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.