くらし情報『異質な元女子アナ高橋真麻が五反田で頻繁にしていること』

2017年5月22日 10:30

異質な元女子アナ高橋真麻が五反田で頻繁にしていること

異質な元女子アナ高橋真麻が五反田で頻繁にしていること

(C)まいじつ

元フジテレビのアナウンサーで、2013年に退職し、現在はフリーアナの高橋真麻が相変わらず人気だ。俳優の高橋英樹の娘としても知られている。

「フジテレビ時代は“コネ入社”だとして批判が多かった。入社前に高橋英樹が自ら、真麻をイベントに連れてきて『フジテレビに入ります。よろしく』と言うなど、親バカ丸出しでした。仮に実力で入社していたのだとしても、周囲はそう見ていませんでした」(女子アナライター)

フジテレビ時代は『笑っていいとも!』、『知りたがり!』など、昼の帯番組のコーナー司会を務めたものの、お世辞にも出番に恵まれていたとは言えなかった。

「しゃべりはうまいのですが、本人自ら『ブスですから』というほどのルックスが災いしていました。9年間在職しましたが退職しています。フジテレビでは大きな出番がなく終わりました」(同・ライター)

ただし、一部の男性からはフジテレビ在籍時にも人気があった。

「雑誌で“巨乳アナ特集”という企画があると、必ず真麻は登場していました。本人も『おっぱいは自慢』だと何度も発言しています。それだけに顔が惜しいです…」(投稿雑誌編集者)

ルックスはいまいちだが、見事なスタイル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.