くらし情報『M・ジャクソンはタイムトラベラーか?激似の美術品見つかる』

2017年5月27日 19:31

M・ジャクソンはタイムトラベラーか?激似の美術品見つかる

マイケル・ジャクソンさんに、タイムトラベラーだったのではないかという疑惑がでている。古代エジプトで発掘された彫像のひとつがマイケルさんの顔だったり、1600年代にドイツで描かれた肖像画がマイケルさんの顔だったり、続々と証拠が発見されているのだ。この件は調査グループ『ファクト5』が調べている。

ドイツのフランクフルトにあるシュテーデル美術館に、画家のバレント・ファブリティウスが1600年代に描いた『若い男の肖像』という絵が飾られている。それが、その時代に生きているはずのないマイケルさんとそっくり。

M・ジャクソンはタイムトラベラーか?激似の美術品見つかる


そしてさらに不思議なことに、アメリカのシカゴにあるフィールド自然史博物館に所蔵されている古代エジプトの彫像はまさにマイケルさん自身の顔なのだ。

M・ジャクソンはタイムトラベラーか?激似の美術品見つかる


ファクト5は、「アメリカには“素晴らしい絵画は美味しい料理のようなもので、味わうことはできるが、説明できない”ということわざがあります。マイケルさんの顔と、今回の肖像画と彫像は、誰が見てもそっくりだと分かりますが、なぜかを説明できないでしょう。マイケルさんはタイムトラベルして、その時代、時代に活躍した有名人だったんじゃないでしょうか」と指摘する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.