くらし情報『「貴族探偵」新視聴者層に人気で月9再生?』

2017年5月29日 21:45

「貴族探偵」新視聴者層に人気で月9再生?

「貴族探偵」新視聴者層に人気で月9再生?

(C)まいじつ

フジテレビのドラマを代表する“月9”放送枠で、4月から鳴り物入りでスタートした『貴族探偵』。制作費が通常の2倍という話があり、中山美穂仲間由紀恵生瀬勝久といった豪華なキャストが勢ぞろいするとあって、前評判は高まっていた。だが、平均視聴率は第5話の時点で8.0%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と、期待外れな状態が続いている。

月9と言えば、かつては恋愛ドラマで一世を風靡したが、近年は視聴率が低迷している。3月まで放送していた『突然ですが、明日結婚します』は、同枠で史上最低の視聴率となる5.0%を記録した。

一方で今回の貴族探偵に対しては、インターネット上では、《中学生の息子と小学生の娘が楽しんで見てる》、《原作ファンの旦那は大絶賛です》とおおむね好評な意見が多い。これまで月9の主な視聴者であった、若い女性とは異なる年齢や性別層で人気を獲得しつつあるようだ。『テレビウォッチャー』(データニュース社)によると、視聴満足度が最も高いのは50歳以上男性の『M3層』という結果も出ている。

ドラマは、主役が自ら推理をせずに、メイドの田中(中山)ら推理を任せる設定。劇中で2通りの推理を提示するため、脚本家も2話分の労力をかける手の込みようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.