くらし情報『明石家さんまを圧倒?哀川翔の娘・福地桃子が「絶妙トーク」披露』

2017年6月7日 11:00

明石家さんまを圧倒?哀川翔の娘・福地桃子が「絶妙トーク」披露

明石家さんまを圧倒?哀川翔の娘・福地桃子が「絶妙トーク」披露

(C)まいじつ

俳優の哀川翔の娘で、女優の福地桃子が6月6日に放送されたのバラエティー番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演し、“すべらない話”を披露した。

この日の同番組は、2世タレントが集うもので、生島ヒロシの次男で俳優の生島翔や、プロ野球元巨人の桑田真澄の長男でモデルのMattなどが出演。そのなかでひときわ異彩を放っていたのが、草刈正雄の長女の紅蘭だった。

紅蘭は草刈が64歳にして人生初の写真集を発売したことに不満を爆発させ、上目遣いをした写真に対しては「(まるで)ぶりっこ!オーマイガー!!」と大声で叫ぶなど言いたい放題。さらに、明石家さんまには「ちょっと聞いて」とタメ口で話しかけ「聞いてるわ、アホ」と返されるなど、自由奔放な態度を見せた。

しかし、これらの様子を見た視聴者はSNSなどに《下品すぎて無理》、《声がデカいし、うるさい。それに性格が悪そう》と非難を投稿していた。

■ 「哀川の娘にしてはかわいすぎ」と大好評

その一方で評価を上げたのが、哀川の末っ子にあたる福地だ。さんまに「(5人)きょうだいの仲は」と問われた福地は、「きょうだいはもう…」と間を置いた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.