くらし情報『キモカワの極み!伝説の「宇宙人ガチャ」』

2017年7月2日 16:00

キモカワの極み!伝説の「宇宙人ガチャ」

■ 「元祖クールジャパン」再検証

~ファイル42【コスモス エーリアン】~
真っ赤な地に白ヌキの文字で“コスモス”。この目立つ企業ロゴと共に、1970年代生まれの世代に鮮烈な印象を残した企業です。

コスモスは1977年にスーパーカー消しゴムブームで活況を呈していたカプセル玩具業界に参入。他社の人気商品をパクリまくるというえげつない商法、強引な営業展開でみるみる頭角を現しましたが、たった10年ほどの活動ののち、あっけなく倒産してしまいました。

数々の話題を残したコスモスですが、特に印象的だったのがボックス機と呼ばれる自動販売機(半手動式)です。現在の清涼飲料水自動販売機ほどもある大きなもので、硬貨を入れ、レバーを引くと箱に入った商品が出てきます。たいていは値段に見合わないチープトイばかりでしたが、当たればカメラや時計が出てくるという非常に博打的要素の大きいものでした。

突然倒産してしまったためか、2000年初頭くらいまでは都内でもこの画像のように打ち捨てられた販売機を見ることができました。

キモカワの極み!伝説の「宇宙人ガチャ」


そんなボックス機専用の商品の中でも、特に強烈だったのが今回ご紹介する『エーリアン』です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.