くらし情報『新垣結衣に「小出恵介淫行事件」の風評被害』

2017年6月27日 19:00

新垣結衣に「小出恵介淫行事件」の風評被害

新垣結衣に「小出恵介淫行事件」の風評被害

(C)まいじつ

新垣結衣が、巻き添え被害に遭っている。17歳女性との淫行報道で無期限活動停止となった俳優の小出恵介と、今回の事件の女性と同じ17歳だったときに“ハグ&手つなぎデート”していた画像が流出しているからだ。

「新垣は2006年10月から放送されたグリコ『ポッキー』のCMでブレイクしましたが、その直前の同年1月、まだ17歳だったときに放送されたTBS系『恋するハニカミ!』で小出とデート企画を行っているのです。芸能人ふたりが疑似デートするというコンセプトの番組なのですが、ふたりは手をつないで動物園へ行ったり、スケートをしたりする初デートをしました。最初は敬語で話していたふたりですが、だんだん本当の恋人のみたいに呼び合うようになり、新垣は『かわいいって思っちゃいました』と語るなど、小出に魅力を感じていたようでした」(放送記者)

それだけではない。ふたりが抱き合うシーンもあった。

「番組のラストでは、スケート場で『恵ちゃん、好き!』と言いながら新垣が小出の元へ滑り寄る場面もありました。そして、小出も『おれも好き』と叫んで、氷上でハグを交わすというシーンがあったのです。新垣は、小出から『好き』と言われたことに『うれしいですよね、好きって言われるのは。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.