くらし情報『ショック!思わず2度見してしまうリアルな干し首』

2017年7月8日 16:00

ショック!思わず2度見してしまうリアルな干し首

■ 「元祖クールジャパン」再検証

~ファイル43【シタダシミイラ】~
現在発行されている週刊マンガ雑誌では、カラーで商品写真を提示した通販広告が載っていますが、わたしが子供のころの1960年代は、その手の広告はほとんどモノクロで、手描きの商品情報がビッシリ詰まっていました。こんなヤツです。

ショック!思わず2度見してしまうリアルな干し首


しかも、そこで売られている品々は、近所のお店では見たこともないような実に怪しげなものばかりで、実物はどんなものだろう?と想像しているだけで楽しかったものです。そんななかでも、ひと際キテレツさで興味を引いたものがありました。それが今回ご紹介する『シタダシミイラ』です。

ショック!思わず2度見してしまうリアルな干し首


1960年代後半の少年雑誌には“人喰い”や“首狩り”をする未開地の原住民の風俗や文化を、見せ物的に紹介する記事がよく載っていました。それらの記事で紹介されていた、人間の首を干してつくった“干し首”をおもちゃ化したモノであろうことまでは想像できたのですが、なぜミイラが舌を出すのか、どのような造形なのかが分かりません。

そんなモヤモヤを抱えたまま、およそ30数年が過ぎたある日、ネットオークションサイトでそれらしきものが出品されていたのを発見!喜び勇んで落札し、ついに積年の疑問を晴らすことになったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.