くらし情報『「ももち」嗣永桃子が引退!15年の活動を締めくくった日は…』

2017年7月4日 16:00

「ももち」嗣永桃子が引退!15年の活動を締めくくった日は…

「ももち」嗣永桃子が引退!15年の活動を締めくくった日は…

(C)Shutterstock

アイドルグループ『カントリー・ガールズ』のメンバーで“ももち”こと、嗣永桃子が6月30日、東京都江東区の青海野外特設会場でラストコンサート『嗣永桃子ラストライブ ありがとう おとももち』を開催した。この日をもって芸能界から引退する嗣永は、全21曲を歌い上げ、目をにじませることはあったが最後まで笑顔を貫き、15年間のアイドル活動に幕を下ろした。

SNSでは《やめないでくれええ~》など、引退を惜しむ悲鳴に近い声が続々と投稿された。『ハロプロキッズ』(現ハロプロ研究生)、『Berryz工房』、そしてカントリー・ガールズと、これまでそれぞれのグループに所属した日数は合計5479日。“アイドル期間最年長”の記録を持つ嗣永が引退するのだから、それも当然だろう。

「『ハロー!プロジェクト』の幹部候補生として、2015年3月のBerryz工房活動休止後は、カントリー・ガールズのプレーイングマネジャーとして後輩の育成も担い、ハロプロの“顔”として活躍してきました。しかし、児童教育への道を歩みたいという希望が強く、ついに引退を認めることとなったのです」(芸能記者)

このコンサートにはファン8000人が詰め掛けた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.