くらし情報『藤原紀香が「良妻イメージ」定着のため芸能記者に愛想を振りまく』

2017年7月9日 21:00

藤原紀香が「良妻イメージ」定着のため芸能記者に愛想を振りまく

その裏には、海老蔵だけでなく、夫の愛之助にも注目してほしいという健気な妻の思いが見てとれます」(同・記者)

ただ、愛之助への“縛り”は相変わらず厳しいという。夫をコントロール下に置き続けている。

「片岡には2時間おきに、どこにいるか報告させているようです。浮気を疑っているというより、もともと藤原は細かい性格。そこに元夫の陣内智則も、そういうところに嫌気が差したといわれています」(同・記者)

■ イメージアップをビジネスチャンスに

藤原は40歳を超えても、まだまだ30代でも通用する美貌ゆえか、モデル業界やファッション雑誌の仕事がそれほど減らない。

「台湾やマレーシアなどから雑誌モデルの仕事が舞い込んで来ているようです。日本が誇るアジアン・ビューティーといったところです。ただし“妻”としてはどうでしょうか。歌舞伎界ではあくまでも裏方という扱いなんですが、歌舞伎の楽屋に深紅のワンピースなど、派手な出で立ちで来られると、歌舞伎役者よりも目立ってしまいます。梨園の妻である以上、それは悪印象でしょう。小林麻央さんに関する質問も記者から飛び、コメントを断っていましたが、『ごめんなさい、わたしの立場では言えないです』としたのは、でしゃばり過ぎずに“安全運転”でした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.