くらし情報『道重さゆみがブログの写真に「あり得ない修整」』

2017年7月12日 07:00

道重さゆみがブログの写真に「あり得ない修整」

道重さゆみがブログの写真に「あり得ない修整」

(C)まいじつ

元『モーニング娘。』の道重さゆみブログの写真を“修整”しているという疑惑が持ち上がっている。

道重は2014年11月に芸能界から休業し、今年3月に復帰するまで2年4カ月のブランクがあった。

「復帰会見で彼女を見た記者たちは皆、少々驚きました。体全体がスリムで、どこか体調が悪いのではないかと連想する人が多かった。事実、彼女の休業期間中には、東京都内の病院に通う姿が追っ掛けのファンに目撃されています」(アイドルライター)

写真修整の疑惑が持ち上がったのは、7月7日に《七夕》と題して投稿されたブログの写真だ。自撮りした写真は、帽子ほか洋服はすべて薄ピンク色。この自撮りが物議を醸した。

「腕が不自然に太くて、ゆがんでいるように見えるのです。そのため、一部ファンが《修整がうまくない》と騒ぎ出しました。それとともに、コンサートで実際に道重を見たファンからも『会場ではガリガリだった』との声も出ました」(モー娘ウオッチャー)

通常、芸能人がブログSNSに写真を投稿する場合、小顔に見せたり、痩せているように見せるのが普通だ。しかし、道重の場合はどこかふっくらしていて“逆修整”の可能性が出ている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.