くらし情報『「時代遅れで不愉快」高校生タバコ吸いすぎドラマにクレーム殺到』

2017年7月21日 16:00

「時代遅れで不愉快」高校生タバコ吸いすぎドラマにクレーム殺到

(テレビ雑誌ライター)

実際に、視聴者からは「喫煙シーンが多くて見ていられない」というクレームが局に殺到しているという。

■ 有名俳優が「喫煙するのならドラマに出ない」と言ったことも

「新田は学校の体育館でもクラブで遊んでいるときも、とにかくたばこをふかしているのです。『高校生にあそこまでたばこを喫煙させるという、ドラマ上の演出意図は何か』、『高校生の喫煙はやめさせろ』というクレームがテレビ局に相次いでいるのです。確かに、いつ見ても新田が出てくるシーンはたばこの煙でもくもくしています。ここまでたばこが全面的に出てくる作品は、近年では珍しいですね」(同・雑誌ライター)

SNS上でも《タバコは男の色気演出に最高だったという時代は終わった》、《見苦しさにもほどがある。父親の千葉真一が泣くで》など、喫煙に批判的な書き込みが目立つ。

「いまのテレビ局は、喫煙シーンがあるときは、『火器使用願い』を局の管理部にしたためなければなりません。この許可が下りるのに、下手をすると2週間はかかることもあるので、演出家は最初から役者に喫煙をさせたがらないのです」(同・雑誌ライター)

あるテレビドラマのキャスティング交渉では、有名な役者が「喫煙しないといけないのならドラマには出ない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.