くらし情報『今井絵理子議員と橋本健市議の醜聞「破廉恥な弁明」に非難の声』

2017年7月28日 19:00

今井絵理子議員と橋本健市議の醜聞「破廉恥な弁明」に非難の声

今井絵理子議員と橋本健市議の醜聞「破廉恥な弁明」に非難の声

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

アイドルグループの元『SPEED』メンバーである今井絵理子参議院議員と、神戸市議の橋本健議員の不倫疑惑が週刊誌によって報じられた。

「ふたりの釈明会見を聞いてあ然としました。ホテルで一夜を過ごしながら『不貞行為はなかった』はないでしょう。記者から『具体的にどうなかったのか?』と問われた橋本議員は、『皆さんの判断にお任せします』と答えました。つまり“ホテルの部屋でシャワーを浴びてもらい、パジャマに着替えてもらったが、性行為はしていない”ということにしたいのでしょう。呆れて言葉もありません。橋本議員には奥さんと子供がいながら、今井議員と新幹線で手を握りあい、今井議員は自分の息子をほったらかしにして橋本議員とホテルで過ごした。こんな低い意識の人間が議員を続けていいはずがありません」(週刊誌記者)

今井議員は聴覚障害の息子を持つシングルマザーで、昨年7月の参議院選挙では「障害をもつ子供たちが明るい希望をもてる社会作りをしたい」という志を掲げ、自民党から立候補して当選した。今井議員の所属する自民党は、先日の東京都議会選挙で惨敗し、森友学園や加計学園の不正疑惑、稲田朋美防衛大臣の辞任など、次々湧く問題に頭を抱えているところで、追い討ちをかけるような今回の醜聞報道だろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.