くらし情報『侍ジャパン・稲葉篤紀新監督は清宮幸太郎を使うか否か』

2017年7月29日 10:30

侍ジャパン・稲葉篤紀新監督は清宮幸太郎を使うか否か

侍ジャパン・稲葉篤紀新監督は清宮幸太郎を使うか否か

(C)Shutterstock

野球日本代表『ジャパン』の新監督に、同チームの打撃コーチだった稲葉篤紀氏が就任する。“稲葉ジャパン”に課せられた使命は東京五輪での金メダル獲得だが、その前に厳しい現実を突き付けられることになりそうだ。

「3年後の東京五輪まで、今春の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を戦った選手が一体何人残っているのかが不安視されています。北海道日本ハムファイターズ大谷翔平が強くメジャーリーグ行きを志望していますが、MLB所属の選手になってしまうと、東京五輪へは出場できなくなるはずです。今年の代表メンバーと3年後では、選手がガラリと入れ代わっている可能性も高いでしょう。今年11月の『アジア プロ野球チャンピオンシップ2017』が稲葉体制での最初の大会になる予定ですが、どんなチームになるのかに興味が集まっています」(球界関係者)

大谷だけではない。同じく日本ハムの中田翔横浜DeNAベイスターズ筒香嘉智東北楽天ゴールデンイーグルス則本昂大読売ジャイアンツ菅野智之、広島東洋カープの菊地涼介など、MLB行きを志望しているという選手はもちろん、MLBのスカウトがWBCで興味を示した日本人選手も少なくない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.