くらし情報『離婚調停中の不倫行為に今井絵理子議員への慰謝料請求も』

2017年7月31日 10:30

離婚調停中の不倫行為に今井絵理子議員への慰謝料請求も

離婚調停中の不倫行為に今井絵理子議員への慰謝料請求も

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

不倫問題の発覚した今井絵理子参議院議員に「離党しろ」、「即刻辞任」といった不満の声が一気に噴出した。7月27日発売の『週刊新潮』(8月3日号)が今井議員の不倫現場写真を複数枚にわたって掲載している。

「今井議員は『交際を申し込まれているのは事実です。わたしも好意を抱いています』と発言し、相手との関係をおおよそ認めました。これが結婚していない者同士なら問題はありませんが、相手の橋本健神戸市議会議員はふたりの子を持つ妻帯者です。この相手に『好意を持っている』というのは、360度どこから見ても略奪狙いということです」(週刊新潮関係者)

橋本議員も事実関係を認めており、妻とは3~5年の別居中で3月より離婚調停中だと明かした。そのため今井議員との関係を続けていきたいのだという。

「つまり不倫ではあるが、妻とは別居中なので“きれいな交際”で問題ないというのです」(同・関係者)

そもそも、不倫をしていて問題ないとはどういうことなのか。今井議員に言わせると「一線を越えていない」ことで、橋本議員にすれば「不貞行為がないこと」だとはっきり宣言している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.