くらし情報『乃木坂46・生田絵梨花が特番で見せた「極上演技」に評価爆騰!』

2017年8月3日 11:40

乃木坂46・生田絵梨花が特番で見せた「極上演技」に評価爆騰!

乃木坂46・生田絵梨花が特番で見せた「極上演技」に評価爆騰!

(C)Shutterstock

8月2日に放送された『FNSうたの夏まつり~アニバーサリーSP~ 』(フジテレビ系)に『乃木坂46』の生田絵梨花が出演した。台詞付きで歌う生田のミュージカル女優としての評価が急上昇している。

まず生田は、乃木坂46が3期生を迎えた新体制での初めて曲『ぐるぐるカーテン』で番組に登場した。そして、生田のポテンシャルの高さを見せたのは、ほか出演者との共演場面だった。まずはソロでディズニー映画の楽曲『パート・オブ・ユア・ワールド』に台詞を入れながら熱唱。さらに、石丸幹二新妻聖子クリス・ハートと堂々と肩を並べ、映画『ラ・ラ・ランド』の楽曲『Another Day Of Sun』を披露した。圧巻の歌やダンスで、ミュージカル『十裕の道』で舞台女優の道も歩み出した実力を見せつけた。

これを見た視聴者は、インターネット上で《可愛いすぎて上手すぎて、ガチ発狂してた演技も上手い》、《乃木坂の無敵感は生田絵梨花が無敵だから》、《このキャストに肩を並べるのはほんとすごい》、《他の人と比較しても一音一音がはっきりしてる、プロの歌手より上手い》など、乃木坂46のファン以外も生田のパフォーマンスを絶賛していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.