くらし情報『坂上忍一人でやれよ!? 意見聞かない「ゴーマン姿勢」非難殺到』

2017年8月4日 11:00

坂上忍一人でやれよ!? 意見聞かない「ゴーマン姿勢」非難殺到

坂上忍一人でやれよ!? 意見聞かない「ゴーマン姿勢」非難殺到

(C)まいじつ

8月3日の『バイキング』(フジテレビ系)で、同日発売の『週刊文春』が報じた斉藤由貴の不倫騒動が話題に上がった。その際に、ゲスト出演した宮川俊二の不倫を擁護する発言があり、MCの坂上忍が反論したのだが、視聴者から批判が殺到している。

斉藤の不倫疑惑について、宮川は「50代の女性って色々悩む時期ですよね」と発言。これを聞いた坂上は「悩む?どういうこと?」とけげんそうな表情で宮川に聞いた。すると宮川は「わたしは(この騒動を)好意的に見ますよ。50代の女性ってだんだん若さもなくなり、心揺れる時期じゃないのかな。(もしこの不倫騒動が本当で)50歳で好きだったら本当の恋だと思いますよ」と宮川自身と同世代の女性の行動に理解を示した。

これに思うところがあったのか、坂上は「何か(斉藤と)つながりでもあるんですか?」と宮川を威嚇。これに構わず宮川は「(斉藤と医師が激写された)恋人つなぎも癒やしホルモンのオキシトシンが流行ってて。ホルモンの交換をしてるだけです」と擁護する姿勢を崩さなかった。

坂上はよっぽど納得いかなかったのか、「ホテルで時間差攻撃で出て来たら、それこそ今井絵里子議員みたいにもっとクロに近づく」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.