くらし情報『NMB48・須藤凜々花の「卒業後ドイツ留学」は予知されていた!』

2017年8月7日 17:30

NMB48・須藤凜々花の「卒業後ドイツ留学」は予知されていた!

NMB48・須藤凜々花の「卒業後ドイツ留学」は予知されていた!

(C)Shutterstock

今年行われた『第9回AKB選抜総選挙』で突然に結婚を宣言をして”炎上”した『NMB48』の須藤凜々花が、予定されている8月末の卒業後の進路を自ら明らかにした。

大阪の難波にあるNMB48オフィシャルショップの店内には、3枚目のアルバム『難波愛~今、思うこと~』を発売したことにちなんで、選抜メンバー18名の《今、思うこと》が直筆で掲載されている。そこへ須藤は次のようなことを書いている。

《NMB48に出会うことができて本当に良かったです。ここには愛しかなかったです。愛はここにしかなかったです!!私の最高のアンチ内木志をどうぞよろしくお願いします。私はドイツで博士号を取ってきます。NMB48 チームN 須藤凜々花》

須藤は卒業後に結婚でも個人での芸能活動でもなく、ドイツへ留学して博士号を取って来ることだと宣言したのである。これについて、インターネット上には批判的なコメントが殺到した。

《結婚して留学???ガキは自分本位のワガママで困る》
《明らかに迷走状態に突入してるわ相手の男に逃げられたのか知らんが現実逃避始まってるな》
《ドイツ人も迷惑だと思う》

このような投稿がSNSにも多数されたが、脳科学者の茂木健一郎は好意的なコメントを寄せていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.