くらし情報『あの「人気女性ユニット」復活にファン歓喜』

2017年8月8日 07:00

あの「人気女性ユニット」復活にファン歓喜

あの「人気女性ユニット」復活にファン歓喜

画像はイメージです(C)Shutterstock

1969年から続いており、今年で49回目を迎える夏の大型歌謡番組『思い出のメロディー』(NHK)が8月5日に放送され、9年ぶりに復活した女性デュエット『あみん』が大ヒット曲『待つわ』を歌い上げた。

「“夏の紅白”と打ち出して始まった『思い出のメロディー』は、小林旭や高橋真梨子、森進一らがヒット曲を歌い、豪華絢爛な番組でした。西田敏行、石川さゆりらが阿久悠を偲ぶヒット曲を歌うコーナーも盛り上がりましたが、『あみん』の登場には、それ自体に大きなインパクトがありました」(芸能記者)

同番組は2時間半にわたる生放送で、森進一がトリを務めた。番組終了後にはすぐに「次もあみんを呼んでほしい」とリクエストの意見が殺到したという。

■ 番組の話題を一気にさらった「あみん」

「今回の思い出のメロディーのテーマは『昭和を彩ったスターと名曲たち』で、視聴者が見たいアーティストを中心に構成したとのこと。それゆえに、極めて視聴者寄りの選曲とアーティストだった印象です。車椅子で歌うビリー・バンバンも、石原裕次郎の音声に合わせて歌った水森かおりも、視聴者を惹き付ける魅力がありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.