くらし情報『視聴率瀕死「セシルのもくろみ」救済のゲストに浮上した大物女優』

2017年8月10日 22:30

視聴率瀕死「セシルのもくろみ」救済のゲストに浮上した大物女優

視聴率瀕死「セシルのもくろみ」救済のゲストに浮上した大物女優

(C)まいじつ

視聴率が不振で打ち切り説が飛び交い始めた真木よう子主演のドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)。物語は、弁当店で働く主婦(真木)がファッション雑誌のモデルとなり、トップモデルや敏腕編集長らと渡り合う“シンデレラストーリー”が売りなのだが…。

「いかんせん名前のある女優を並べ過ぎて、誰が主役かよく分からないという、“船頭多くして船、山に登る”の状態です。吉瀬美智子伊藤歩長谷川京子佐藤江梨子など、主役でもおかしくない女優が顔を揃えて出演しているのですが、それぞれの個性が強過ぎて、真木のよさを打ち消してしまうという結果になっています」(テレビ雑誌記者)

セシルのもくろみを放送しているフジテレビでは、かつて同じファッション業界を題材にしたドラマ『ファーストクラス』が放送されたこともある。

「ファーストクラスは編集者の主役である沢尻エリカを、菜々緒や佐々木希らが盛り上げていました。それに比べると“調和”という点では失敗しているのかもしれません」(テレビ雑誌記者)

セシルのもくろみは、初回平均視聴率が5.1%で、第2話が同4.5%、第3話は同4.8%、8月3日に放送された第4話は同4.4%と、プライムタイムのドラマとしては無惨な数字が続いている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.