くらし情報『乃木坂46の曲に「政治家像」重ねた民進党代表候補・枝野幸男』

2017年8月22日 11:20

乃木坂46の曲に「政治家像」重ねた民進党代表候補・枝野幸男

乃木坂46の曲に「政治家像」重ねた民進党代表候補・枝野幸男

(C)まいじつ

蓮舫氏の辞任を受けて実施される民進党代表選挙(9月1日投開票)が8月21日に告示され、前原誠司枝野幸男の両氏が名乗りを上げた。このうち枝野氏が同選挙における“テーマ曲”に『乃木坂46』のある曲を挙げたことに、アイドルオタクから驚きの声が上がっている。

元民主党幹事長の枝野氏はかねてからアイドルオタクとして知られ、4月に開かれた『ニコニコ超会議2017』にも出演。蓮舫代表が“代役”の『VR蓮舫』でお茶を濁すなか、枝野氏は自ら舞台へ上がってサブカルチャートークに花を咲かせた。枝野氏は当時流行の兆しを見せていた新興SNSサービス『マストドン』で「アイドルについて語り合いたい」と述べるなど、かねてからアイドルオタクとして注目を浴びている。

前原氏と共に開いた共同会見では、「わたし自身が生まれ変わって、今度はリーダーとしてこの党をまとめ政治を動かしていく」と力強く語った枝野氏。しかし、議員会館で受けた単独インタビューの場面になると顔をほころばせ、自身の人物像を嬉々として語った。

■ テーマソングに挙げたのは「乃木坂46」の…

枝野氏が今選挙のテーマソングとして挙げたのは、乃木坂46が3月にリリースした17枚目のシングル『インフルエンサー』だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.