くらし情報『第1子誕生の高嶋政伸の元妻・美元は現在どうしているのか?』

2017年8月28日 10:30

第1子誕生の高嶋政伸の元妻・美元は現在どうしているのか?

第1子誕生の高嶋政伸の元妻・美元は現在どうしているのか?

(C)まいじつ

8月22日に俳優の高嶋政伸の第1子となる男児が誕生したことが分かった。高嶋は《今月の21日、おやつの時間にわが家に新たな生命が誕生しました。私と家内の両親にとっての初孫で、ちょっと大きめの男子です》とマスコミ関係者に向けたファクスで喜びを報告した。

高嶋は2015年に14歳年下の大学病院勤務の女性医師と1年間の交際を経て再婚。待望の孫の誕生に、父でタレントの高島忠夫と母で女優の寿美花代も大喜びだったという。

高嶋は2008年9月にモデルの美元(みをん)と交際1週間で結婚したが、2010年には生活費のことで口論となり、高嶋が自宅を出て別居が始まった。また、結婚生活中に美元に殴られ、「左目が見えなくなり激痛が走った。失明するかと思った」と“DV事件”があったことを明かし、「25年の芸能生活を投げ打ってでも離婚したい」と泥沼の離婚問題を起こしてメディアを賑わせた。

「元妻である美元は浪費癖が激しく、高嶋は美元に月100万円の生活費と9万円の小遣いを渡していたといいます。さらには、旅行や食事会など重なる出費に、数千万円あった貯金が1年ちょっとで底をついたと明かしていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.