くらし情報『本田圭佑が新天地のメキシコでゴール!W杯予選にも期待』

2017年8月27日 16:00

本田圭佑が新天地のメキシコでゴール!W杯予選にも期待

本田圭佑が新天地のメキシコでゴール!W杯予選にも期待

(C)Shutterstock

サッカーのイタリア1部リーグのACミランからメキシコのパチューカへ移籍した日本代表の本田圭佑が。デビュー戦でゴールを決めた。

8月22日にホームで行われた第6節ベラクルス戦で、ベンチスタートだった本田は58分から途中出場。73分にカウンターの場面で左サイドから縦へ抜けると、ペナルティーエリア外から左足でグラウンダーのシュートを放ち、ファーサイドのゴールネットを見事に揺らしてみせた。

「本田にとってメキシコの気候やトレーニング環境が合っているということでしょう。イタリアのACミランでは、ファンは常に本田を批判していたり、新聞からも《チームから去れ》と叩かれたりしていました。しかし、メキシコでは、すべてが開放的で、本田も『生活しやすい』と言っているほどです。今後も本田の活躍は続くと見ていいでしょう」(スポーツライター)

メキシコリーグの2017-18シーズンは7月に開幕。しかし、本田圭佑は7月23日に行われた開幕戦を欠場している。試合後の会見でディエゴ・アロンソ監督は「本田は筋肉系に問題を抱えていて、まだ出場することができない。恐らく3~4週間はかかるだろう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.