くらし情報『日野皓正批判の坂上忍にも「パワハラ疑惑」』

2017年9月5日 11:01

日野皓正批判の坂上忍にも「パワハラ疑惑」

日野皓正批判の坂上忍にも「パワハラ疑惑」

(C)まいじつ

9月4日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)でジャズトランペット奏者の日野皓正が中学生に対して起こした“往復ビンタ騒動”を取り上げた。日野を批判する坂上忍の発言に対し、ツイッター上では坂上の演技教室でパワハラ、モラハラが展開されていたことが引き合いに出され、「坂上が言えたことか」という批判が相次いでいる。

坂上は番組内で「子供達に教える場を持っているわたしから言うと、体罰は必要ではないと思う。晴れの舞台の席で体罰をする必要がありますか?」と日野の行為に不快感を示した。また、「『体罰をするだけの指導力しかないのか』と言われたらどう答えるの?」と日野が取った行動に疑問を呈した。

同番組にレギュラー出演している野々村真が「子供たちを信じて舞台に上げたんだと思う」と返したのに対し、坂上は「信じて裏切られて叩くんだったら、人より自分の感情を大事にしてるのでは」とさらに批判を続けた。

同番組で行われた街頭アンケートによると、往復ビンタをしたことを賛成した人が4割に上った。また、日刊スポーツの取材に対し、世田谷区の教育委員会が「行きすぎた指導と捉えている」コメントしたことも紹介された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.