くらし情報『有村架純「ひよっこ」完全に成功で将来安泰』

2017年9月7日 17:30

有村架純「ひよっこ」完全に成功で将来安泰

有村架純「ひよっこ」完全に成功で将来安泰

(C)まいじつ

朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)が9月4日に東京都渋谷の同局でクランクアップを迎えた。 主人公の谷田部みね子を演じた女優の有村架純は、最終シーンを撮り終え「谷田部みね子として過ごせた日々は宝物です」と声を震わせた。

「これで有村は今後、何をするにしても“朝ドラで人気を博した”という形容詞の付く女優になりました。女優にとって、これはかなりの肩書です」(芸能記者)

同ドラマは東京五輪が開催された1964年から始まり、東京に出稼ぎに行ったものの行方不明になった父を捜すため、集団就職で上京する若い女性の姿を描いた作品だ。

クランクアップでは、サプライズ演出でこれまでの物語のVTRが流され、有村は思わず涙を流したという。約10カ月にわたった収録を振り返り「初めての朝ドラ、わくわくびくびくしながら始まりました。温かい皆さんとこんなに温かい作品をつくれて幸せです。自分ひとりの頑張りだけでなく皆さんの支えがありました。毎日、自分と戦ってきました。でも現場では皆さんがいつも笑ってくれていて、頑張れました。ありがとうございました」と感無量の表情で、共演者やスタッフ、関係者に感謝の気持ちを伝えた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.