くらし情報『福山雅治が楽しげに話す「新ジャンル」下ネタ発言』

2017年9月8日 11:01

福山雅治が楽しげに話す「新ジャンル」下ネタ発言

福山雅治が楽しげに話す「新ジャンル」下ネタ発言

(C)まいじつ

9月7日に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に福山雅治が出演し、その際に美少年同士の恋愛を扱う『BL漫画』の話や下ネタなど、自由奔放な発言を繰り返し、視聴者から大きな反響があった。

同番組は、将棋の元プロ棋士の加藤一二三氏ら、一見立派に思える芸能人の“アウト”な人物像をあぶり出すのがコンセプトになっている。滅多にバラエティー番組へは出演しない福山が登場するとあって、MCの矢部浩之マツコ・デラックスは通常よりも丁重にゲストを迎えている様子だった。しかしこの後、福山の自由な言動にふたりは慌てることになる。

■ 「絶口調」の福山

この放送回では、福山のアウトな裏の姿を『南海キャンディーズ』の山里亮太が紹介していった。山里は、福山がBL漫画をラジオの収録現場に持ち込んでいる噂を紹介すると、福山はこれあっさりと認めた。福山曰く、ラジオのコーナーでひとり暮らしをしている女性からBL漫画用の脚本を募っており、「女性にとってどの程度需要があるか(を調べる)」ためにBL漫画を持ち歩いていると明かした。しかし、視聴者から寄せられた脚本の案を披露する福山の表情は、どこか楽しげに見えた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.