くらし情報『「モテキ」のノリで水原希子をエロく撮ったラブコメ映画』

2017年9月16日 10:00

「モテキ」のノリで水原希子をエロく撮ったラブコメ映画

「モテキ」のノリで水原希子をエロく撮ったラブコメ映画


■ 映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』

東宝配給/9月16日よりTOHOシネマズ新宿ほかで全国公開
監督/大根仁
出演/妻夫木聡水原希子天海佑希松尾スズキほか

6年前の、ちょっとエッチなラブ・コメディーのヒット快作『モテキ』はやたら面白かったが、あのノリをもう一度、とばかりに、同じく大根監督がブチかました一発!しかし、題名が長いね。たった3文字だった『モテキ』に比べて、27文字。9倍もあるじゃないか。じゃあ『モテキ』より9倍面白い?そんなことはなかろう。

妻夫木聡が扮する、オシャレ雑誌に異動になって張り切る奥田民生の大ファンの編集者が、仕事で出会ったファッションプレスの小悪魔的美女(水原希子)に一目ぼれしてキリキリ舞いする一席で、長澤まさみに夢中になってジタバタする森山未来の図の『モテキ』に構造はよく似ている。ファッション業界が舞台だけに“業界あるある”がてんこ盛り。この世界に興味ある人は“予習”がてら見ておいた方がいい。もちろん、これがそのまんま、と勘違いしないように。

水原が繰り出す、オトコがイチコロパンチョスの必殺技は“突然、手を握る”、“男にお口ア~ンさせて食わせる”、“帰り際には投げキッス”などなど多岐にわたる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.