くらし情報『市川海老蔵「再婚最有力候補」小林麻耶との複雑な関係』

2017年9月12日 10:30

市川海老蔵「再婚最有力候補」小林麻耶との複雑な関係

市川海老蔵「再婚最有力候補」小林麻耶との複雑な関係

(C)まいじつ

市川海老蔵の再婚相手に、妻の麻央さん(享年34歳)の姉でフリーアナウンサーの小林麻耶が最有力候補だとして、まことしやかに囁かれている。

「気の早い女性週刊誌は『結婚の確率五分五分以上』と報じています。梨園のルールは夫が舞台で励み、妻がひいき筋を回ってチケットをさばき、弟子たちには“おかみさん”という立場でなければならない。つまり夫を陰ながら支える立場であり、内助の功が必要とされるのです。麻央さんがそうであったとしても、麻耶が安易に妻になれるかは疑問が残ります」(歌舞伎ライター)

海老蔵と麻央さんのあいだには麗禾ちゃん(長女)と勸玄くん(長男)というふたりの子供がいる。

「子供は現在、麻耶と彼女の実母が面倒を見ています。海老蔵の仕事回りのあいさつは、海老蔵の母である堀越希実子さんが行っている状態で、子供の世話は麻央さんの親族、仕事は海老蔵の親族が担当し、海老蔵を助けています」(同・ライター)

■ 婚外子親子と頻繁に会っている海老蔵

8月には、海老蔵と子供たちと麻耶、麻耶の母と大勢でハワイ旅行に行っている。

「生前、麻央さんが子供たちと約束していた旅行で、それが実現しなかったので麻耶が代わりに行ったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.