くらし情報『長澤まさみ「過去に結婚願望」二宮和也ファン悲鳴』

2017年9月12日 11:20

長澤まさみ「過去に結婚願望」二宮和也ファン悲鳴

2007年、倉本聡氏が脚本を担当したドラマ『優しい時間』(フジテレビ系)で共演したのがきっかけと言われている。2009年には二宮が親しい友人に「交際は順調です」と宣言したと報じられ、たびたび長澤のマンションを出入りしていたという報道もあった。交際は順調であったものと思われる。

しかし、2011年に二宮の浮気が原因で破局し、長澤が急激にやせ細ったと週刊誌で報じられた。2015年には“時効”とみなされたのか、8年ぶりにふたりが『VS嵐』(フジテレビ系)で共演したが、会話を交わすことは一切なかった。

これらの事情を知る視聴者はSNS上で《暴露されてもなかなかしんどいものがある》、《二宮と結婚願望があったと聞いて泣いてる》、《20歳前後と言えばドンピシャじゃん。やっぱり結婚したかったんだ》などと長澤の告白に批判や落胆する投稿ががあった。

二宮と長澤にとっては昔の話かもしれないが、二宮ファンにとっては“時効”ではない話のようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.