くらし情報『竹内涼真の明かした「フェチ」と思わぬ癖』

2017年9月12日 16:01

竹内涼真の明かした「フェチ」と思わぬ癖

poosan / PIXTA(ピクスタ)

poosan / PIXTA(ピクスタ)

9月11日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に俳優の竹内涼真がゲストで出演し、“変態キャラ”や驚きのエピソードを暴露した。

竹内は現在放送中の連続ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)で共演中の高畑充希と共に出演。竹内は司会の『くりぃむしちゅー』上田晋也から「好きな女性の仕草とか何フェチだとかある?」と質問された。

竹内は「分かってもらえるかどうか分からないですけど」と前置きし、「夏場によく見るんですけど、女性がTシャツのなかを見る瞬間わかります?」と問いかけた。番組のレギュラー出演陣から「そんなのある?」と不思議そうな目で見られた竹内は「暑かったりして、チラッとなかを見るんですよ。そのなかはどうなってるの(か気になる)」と目を輝かせながら答え、スタジオは爆笑に包まれた。

すると竹内は、レギュラー陣から「それはフェチじゃない。ただの変態だ」と突っ込まれていた。上田が「『おれも一緒にのぞこうか』的な気分になるってこと?」と聞くと、竹内は「そうですね」とさわやかに即答し、スタジオは沸いたが上田は「絶対さわやかじゃない、絶対に」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.