くらし情報『今井絵里子議員「政治評論家」へ転職か』

2017年9月14日 16:00

今井絵里子議員「政治評論家」へ転職か

(C)artjazz / Shutterstock

(C)Shutterstock

自民党の今井絵理子参議院議員が近く議員辞職し、芸能界復帰を画策しているという。

「今井とホテルでの不倫疑惑を報じられた相手の橋本健元神戸市議は、刑事事件に発展しそうな不正を働き、今井自身もビール券をばらまいて公職選挙法199条の2の違反を追及されています。着々と議員辞職の時は迫っているでしょう」(政界ライター)

今井議員は聴覚障害を持つの長男を抱え、選挙の際には障害児を持つ母親たちが住みやすい社会を訴えてきた。しかし、不倫疑惑が発覚したことで、子供をほったらかしにする母親だということが露呈した。

「彼女を推薦した山東昭子参院議員も、『泣きじゃくって謝ってきた』とかばっていますが、頭を抱えています。特にハンディキャップのある子供を育てている野田聖子総務大臣は『1日も早く辞めてほしい』と言っているほどです」(同・ライター)

同じく不倫が発覚した民進党の山尾志桜里衆院議員は、すでに同党を離党しており、今後は議員辞職するものとみられている。

「山尾議員は東京大学法学部卒の元検事で、不倫発覚まで民進党の幹事長になる予定でした。一度落選の経験があり、すぐに議員辞職をすれば、また復活することも可能だろうと、元宮崎県知事の東国原英夫氏が私見を語っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.