くらし情報『石川遼意気消沈で「入れ替え戦」苦戦』

2017年9月17日 11:00

石川遼意気消沈で「入れ替え戦」苦戦

石川遼意気消沈で「入れ替え戦」苦戦

(C)まいじつ

プロゴルファーの石川遼がアメリカのPGAツアーの入れ替え戦で苦戦をしている。

石川は今季、PGA1部の20試合に出場したものの、予選通過は8回のみで、1部残留に必要なポイント数が確保できず、2部ツアーとの入れ替え戦に回ることになった。

「入れ替え戦は全部で4試合あり、その初戦で石川は50位と散々な結果でした(現地時間9月4日)。4戦を終えて上位25人までに残ることができなければ、来季は2部ツアーへ降格です。石川は厳しい状況に置かれています」(専門誌記者)

入れ替え戦初戦後に石川は、「すごく悩んだり考えたり、試行錯誤のシーズンだった」と、弱気ともとれるコメントを残した。不振の原因はショットの安定さを欠いていることだ。それは本人も分かっているようだが、ほかにも原因があるという。

■ 施設グレードの差を痛感か

「メジャーな大会と無名のツアーでは、施設に大きな格差があります。クラブハウスの食事メニュー、シャワールームの清潔さ、周辺ホテルにしても、ベッドだけの狭く薄暗い部屋しかありません。初戦では、トイレも億劫そうに使っていました。全ての2部ツアーがそうではありませんが、みんなそういった環境から這い上がってくるのです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.