くらし情報『フジ宮澤智アナがこだわる「カレンダーポジション」』

2017年9月23日 21:00

フジ宮澤智アナがこだわる「カレンダーポジション」

フジ宮澤智アナがこだわる「カレンダーポジション」

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

フジテレビの宮澤智アナウンサーが、来年も“フジテレビの顔”として同局発行のカレンダーでトップの位置を飾るという。宮澤アナのトップは3年連続で、すでに表紙は刷り上がり、マスコミへ向けて公開もされている。

「表紙は縦4枠×横5枠の20分割され、写真の掲載は19人。1つ空いたセンター枠には“FUJI TELEVISION ANNOUNCERS CALENDAR 2018”というロゴが入っています。そのロゴの真下がトップの証しらしいのです。どうでもいい話のような気がしますが、宮澤アナにとっては違うようです」(女子アナライター)

宮澤アナは、民放テレビ局では数少ないスポーツ専門のアナだが、その評判は芳しくない。

「宮澤アナは一部週刊誌が行った『アスリートが嫌うトンチンカンアナ』で1位に選ばれたことがあります。有名なのは、MLBへ移籍することが決まった、当時東北楽天ゴールデンイーグルスに所属の田中将大に対して『アメリカへ行って何するんですか?』というとんでもない質問をしたことです。その際に『何って、野球でしょうが!』と怒られ、田中に横を向かれました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.